2010年11月06日

えびの高原は紅葉の季節

091027 065.jpg
  えびの高原
  歩けばさらに身体も温(ぬく)もってくる絶好の紅葉狩り日和となりました。
えびの高原は鮮やかな不動池から六観音御池にかけての登山道一帯は、平日にもかかわらずモミジ狩りの観光客がひっきりなしに行き来していました。
特に六観音御池の展望所には三脚カメラがズラリと並んでいました。
聞くと、風波の収まるのを待っているとのこと。
そう言えば、この池の周囲が一番鮮やかで、訪れる人々も群を抜いていました。
ただし、その先にある白紫池は、紅葉にはほど遠い状態で山の頂上部が赤く染まっている程度でした。
この一帯は赤松で覆われていてカエデやナラ、ハゼなど紅葉する木々が少ないので、これ以上の紅葉は無理なのでしょう。
不動池から六観音池御池まで約2km、六観音御池から白紫池まで約1km弱、そこからレストセンターまでは約1,5kmほどでしょうか。
片道4,5kmほどのゴージャスな散策コースです。
ただ、大半の人々は白紫池からUターンしていましたが、私は構わず、レストセンターまで一直線に下りて行きました。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。