2010年11月08日

九州山地の紅葉散策

091103 007.jpg 
  九州山地紅葉
 11月に入って、いきなり雨が降り、その上、北から寒気が入り込んで1日は雨。
2日、3日は朝がかなり冷え込みました。
3日は文化の日と言うことで休み。
昨年、紅葉の写真を撮りに訪れた西米良から国道265号線を北上し、椎葉方面に向かいました。
この寒さで紅葉前線も一気に下りてくるだろうと期待しての遠出です。
ただ、今回は西米良の中心地、村所手前15q程の越野尾の集落から北側に入り、菊地氏の資料館がある小川の集落をパスして、さらに奥の樋口山を目指しました。
ここには高さが100mを超える布水の滝とその手前に虹の滝があり、前回訪れた時、その素晴らしい光景が目に焼き付いていたのです。
途中の道路は、決して良いとは言えず、舗装されてはいますが、対向車が来たら離合に一苦労を要します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。