2010年11月11日

九州山地の紅葉散策

091103 062.jpg
 椎葉村の紅葉
 いずれにしても、昨年の分もこのサイトに載せていますので調べればわかりますが・・・。
そうこうしているうちに、車は椎葉村に入りました。
川沿いに真紅のカエデも見られるようになりましたが、やはりどうも、物足りない感じです。
村所から約30分、距離にして15kmくらいでしょうか。
小さな集落があります。
この周辺は、大河内と言います。
各方面に行くにはこの集落を通らなければなりません。
右へ上って行けば、神門を通って日向へ、左へ折れると熊本の湯前・人吉方面、その手前から右に上って行くと、上椎葉へ繋がっています。
昨年は、ここまで来なくても十分堪能出来るほど鮮やかな紅葉があちこちで観られましたが、今年は大河内を過ぎて、上椎葉方向へ足を延ばしました。
しかし、やはりタイミングが悪かったのでしょう。
あまり良い写真は撮ることが出来ませんでした。
まだ、11月のはじめ、紅葉はダンダン下へ下りてきます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。