2010年11月21日

宮崎県西都市の紅葉散策

091120 002.jpg
 西都市の紅葉
 2010年11月20日(土)、今週は今日と明日が連休ですが、明日は天気が崩れそうなので今日、半年ぶりに宮崎県央に位置する西都市の山間部を訪ねました。
場所は、西都市を流れる一ツ瀬川の上流にある一ツ瀬ダムの程近く、一ツ瀬川に流れ込む支流の尾八重川沿いに、その上流に位置する尾八重集落から尾八重−銀鏡林道に入り、峠までの約11kmの往復です。
ほとんどは尾八重渓谷に沿って、上流に向かいます。
この一帯は時期的に、今が紅葉の最盛期を迎えているとの思いから訪ねました。
前回訪れたのが今年の3月31日です。
ただ、その時は、写真撮りが主で西都市の西都原古墳群から西都−西米良間の国道219号線の米良街道のサクラを撮るのが目的で、尾八重川は国道から約1km入ったところにある今は廃校になっている旧岩井谷小学校の校庭に咲くサクラ撮影まででした。
実は、その前に今日歩いたコースとほぼ同じ所を歩いています。
昨年の6月23日です。
時期は今回とは逆の梅雨のシーズン、雨がかなり降っていてたまたま、その日は雨上がりの天気が良かったのを覚えています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。