2009年05月12日

宮崎県日南市の南部訪問@

4月13日(月)、2〜3日前、ラジオを聴いていたら宮崎県日南市の大窪小学校近くでツツジ祭りが行われると言う話しを伝えていました。
前日の日曜日が県の北部よりの都農町ですから、連休の2日目は県の南部地区で適当な所がないか探していましたので渡りに船です。
日南市は先日、飫肥の城下町を訪ねたばかりですが、今回はそれよりも2山南にある中山間地域を歩くことになります。
隣町の旧南郷町に入る手前から右に折れ山がある方に入ります。
約2qほどのところ、細田地区の川のたもとに車を置いて南西の方角に向けて歩き出しました。
時計は、午前11時30分を回ったばかりですので時間は十分あります。
ただ、前日5時間歩いたばかりなので右ヒザの具合が気になります。
まあ無理せず気楽に沿道の風景を楽しみながら歩くことにしました。
前日と違って片側1車線の広い道路が続いています。
車は1〜2分で一台あるかないか程度で、歩道がついていて比較的安全です。
難点と言えば、道が広くて前方の視界が良いのでなかなか進んだ感じがしないことでしょうか。
最初の30分は平坦だった道が徐々に坂道と変わってきました。
地図を持っていないため分かりませんが、当然のことながら山に差し掛かるに連れ高度は増していきます。体力のある往きですのでなんとかしのいでいますが、帰りが心配です。
時計が午後1時を過ぎた頃、やっと緩やかな下りになり沿道に民家が数軒見えてきました。
その中に大書された大窪小学校と言う文字が目に飛び込んできました。
子供の元気な声が道まで聞こえてきます。
「やっと着いた。」
昨日のツツジ祭りはこの周辺で行われたはずです。
ookubo 082.jpg
posted by 日向夏 at 23:44| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記健康が一番!愉しい山道散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。